ポンプフォームカラーの泡のヘアカラー効果、価格情報

ポンプフォームカラー 画像

 

近年は、泡のヘアカラーというと、必要な分だけ
使って、その後は残しておけるものが増えてきました。

 

でも、中身を使い切ったら容器を捨てる
ものがほとんどだと思います。

 

その点、ポンプフォームカラーは、容器は繰り返し
使えるので、中身の液体だけ買い替えればよくコスパが
非常に良いのが魅力的
な泡のヘアカラーなんです。

 

 

ポンプフォームカラーの成分や期待できる効果

 

泡を髪の毛に馴染ませるだけ!

ポンプフォームカラー 画像

 

ポンプフォームカラーは、簡単に白髪を
染めることができる泡のヘアカラーです。

 

ボトルに液を入れて、ポンプを押したら、泡が出てきます。

 

その泡を、髪の毛にシャンプーする時と同様に、馴染ませる
だけです。髪の毛をブラシでとかす手間もありません。

 

なので、ぶきっちょな方や、毛量が多く、
後頭部までしっかり染めにくかったという方でも、
簡単にきれいに染め上げることができるでしょう。

 

 

詰め替え様式でコスパが良い

ポンプフォームカラー 画像

 

近年は、シャンプーや台所用洗剤、色んなものが、
なくなったら詰め替えできるようになっていますよね。

 

詰め替え式の方が、もちろんコスパが良いので、
お財布にも環境にも優しく、選ぶ方が多いでしょう。

 

詰め替え式の泡のヘアカラーの発売に踏み
切ったのが、ポンプフォームカラーなんです。

 

ポンプフォームカラーは、専用ボトルだけ
準備すれば、あとは詰め替え用を購入して
入れるだけなので、とても簡単です。

 

 

髪の毛の色を保ち、髪の毛を元気に!

ポンプフォームカラー 成分 画像

 

ポンプフォームカラーには、テアニンとタウリン
というWアミノ酸が含まれています。

 

この2つの成分の働きで、白髪に
染めた色を保てやすくなるのです。

 

さらに、タウリンには、抜け毛を抑制したり、
髪の毛を元気にする効果も期待できるので、
美髪をキープすることにも繋がるのです。

 

 

ポンプフォームカラーの使用をお勧めしたい方
  • 全体的に白髪をしっかり染めたい
  • 詰め替え式の泡のヘアカラーを探している
  • 使い切りでもコスパの良い泡のヘアカラーを使いたい

 

 

ポンプフォームカラーの使用法や副作用など

 

ポンプフォームカラーの効果的な使用法

ポンプフォームカラー 使い方 画像

 

専用ボトルに1液と2液を入れて、しっかり混ぜ合わせたら、
泡を出し、白髪の気になる部分から順に馴染ませていきます。

 

20分くらい放置したら、しっかり濯ぎましょう。

 

 

ポンプフォームカラーの副作用のリスクは?

ポンプフォームカラーは、医薬部外品の副作用の
リスクの低い泡のヘアカラーですが、パッチテストを
実施した上で、ご使用ください。

 

 

ポンプフォームカラーの価格情報

ポンプフォームカラー 価格 画像

 

通常価格(税込)

498円

容量

100mL(約1回分)

配送料

648円

 

支払方法

カード決済、後払い(コンビニ・郵便局・銀行)、代金引換
代引手数料:324円
後払手数料:0円

 

 

 

ポンプフォームカラー

 

 

ポンプフォームカラー 口コミ  泡のヘアカラー ランキング